きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「息子を助けなかった理由明らかにして」19歳男性自衛官自殺 "先輩いじめ不対応"に原因 母法廷で主張

事件・事故 社会 友だち追加

 8年前の2012年、当時19歳の男性自衛官が自殺したのは「先輩隊員によるいじめなどに対応を取らなかったのが原因」だとして、遺族が国を訴えていた裁判の初弁論が、6月26日札幌地方裁判所で開かれました。

 この裁判は2012年、陸上自衛隊白老駐屯地に所属していた自衛官 川島拓巳さん(当時19)が、特定の先輩隊員から「暴言」や「嫌がらせ」など繰り返しいじめを受け自殺に追い込まれたのは、自衛隊が「適切な対応をとらなかったのが原因」だとして、遺族が国に約1億円の損害賠償を求めているものです。 

 26日開かれた初弁論で、川島さんの母親は「退職の意思を示したのに辞めさせなかった、息子を助けなかった理由を明らかにし責任を取ってほしい」と訴えました。 
 一方国は、請求の棄却を求めました。