きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

【北海道の天気 6/25(木)】北海道「エゾ梅雨入り」!?あすは大雨の所も

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆エゾ梅雨
日本付近に伸びた梅雨前線が北上します。
北海道も雨雲がかかりやすく、ぐずついた天気が続きそうです。
本来、梅雨がないといわれている北海道ですが、
「梅雨入り宣言」をしたくなるほど…
ただ、本州に比べると、雨量は半分以下なので、
「エゾ梅雨」という言葉がふさわしいかもしれませんね。
10日間予報でも、道内主要都市に晴れマークはありません。
来週はくもりの日でも、前線次第で雨予報に変わる可能性があります。
湿度が高くなり、蒸し暑さもアップしそうです。

◆あすの天気
全道広い範囲で雨が降ります。
胆振・日高・石狩南部は雨量が多く、最大80ミリです。
土砂災害や河川の増水に注意レベルとなりますので、
危険な場所には近づかないようにしましょう。
札幌市内も20~40ミリで、今月一番の雨量になりそうです。

◆あすの気温
きょうに比べると2~3℃低い所が多くなります。
最高気温が18℃を下回ると肌寒く感じますので、長袖や上着がおすすめです。

◆1か月予報
きょう気象台から1か月予報が発表されました。
7月下旬にかけて高温傾向で、降水量が多くなりそうです。
すでに、今月から日照の少ない状態が続いていますので、作物の管理にご注意ください。
また、今年は除湿器などで建物内の湿気対策も必要となりそうです。