きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「男女関係なく働きやすい職場を」28歳女性が元勤務先を相手取り"セクハラ"横行&残業代未払いで提訴

社会 友だち追加

 長時間労働したにも関わらず残業代が払われなかったほか、複数の男性社員からセクハラを受けたとして、28歳の女性が元勤務先の会社を相手取り、損害賠償などを求める訴えを起こしました。

 札幌地裁に提訴したのは、北ガスのグループ会社、北ガスフレアストの元社員で28歳の女性です。

 女性は、2018年から約1年半にわたり男性社員からセクハラを受けたほか、約190万円の残業代が未払いだったとして、損害賠償や残業代の支払いを求めています。

 セクハラをした男性社員は3人で、2人きりでの飲食の強要や体に触れるなどの被害を継続的に受けていたということです。

 原告女性:「ハラスメントが横行していたという認識が私自身にありまして、それをなくして、男性女性関係なく働きやすい職場を今後のためにも作っていただきたいなと強く思っています」

 これに対し、親会社の北ガスは「訴状が届いていないので詳細についてはコメントできない」としています。