きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「スマホをいじってみたかった」"壊れたガラケー"所持61歳男 店員使用の1台盗み逮捕…その後投棄か

事件・事故 社会 友だち追加

書店からスマートフォンを盗んだとして男を逮捕した北海道警中央署

 書店で店員が使用しているスマートフォン1台を盗んだとして、61歳の男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市北区の自称アパート管理人の61歳の男です。

 男は5月27日午後3時40分ごろ、札幌市中央区の大型書店で商品管理のために店員が使っていたスマートフォン1台(時価5万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

 スマートフォンが無くなっていることに気付いた店側が翌日警察に通報し事件が発覚。防犯カメラの映像に怪しい動きをする男の姿が映っていて容疑が浮上しました。

 さらに数日後男が再び店に現れたため、店員が男の車のナンバーの情報などを警察に伝え逮捕に至ったということです。

 警察によりますと、男は普段壊れている"ガラケー"の携帯電話を使用していて、調べに対し「自分でスマホをいじってみたかった」などと話しています。

 盗まれたスマートフォンは事件後、札幌市内で投棄されているのが見つかったということです。

 当時男は、防犯カメラの映像などからスマートフォンのほかにも複数の本も盗み出していたとみられることから、警察は余罪も調べることにしています。

  • みんテレ