きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

再開初戦カズ&中村俊輔の横浜FCと…ホーム初戦7月22日 J1今後の日程発表「全勝でホーム開幕戦を」

エンタメ・スポーツ 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 サッカーのJリーグは6月15日、再開後の日程、対戦カードを発表しました。

 北海道コンサドーレ札幌は横浜FCとの対戦で再開、関東・東北で4試合行い、7月22日に本拠地の札幌ドームに戻って「ホーム開幕戦」を行います。ホーム開幕戦の相手はFC東京で、まだ人数制限はありますが観客の入場が可能になる見込みです。

 再開初戦の相手、横浜FCには、キングカズの愛称で知られる三浦知良選手はじめ、元日本代表の中村俊輔選手らも所属します。
 
 神奈川県出身で、中村選手とは高校の先輩、後輩にあたる福森晃斗選手がオンラインでの取材に応じ「大げさかもしれないが明日にでも試合をしたい気持ちなので楽しみでしかない」と話しました。

 福森選手は中村選手との対戦について「左足のフリーキックを俊輔さんの前で決めたい」「一緒のピッチでフリーキックのことやワンプレー、ワンプレーを学びたいと思っている」と両選手の代名詞でもあるプレイスキックの競演に思いを馳せました。

 コンサドーレはリーグ再開に向け関東圏でキャンプを行い、再開後、北海道外4試合を経て7月22日にホーム開幕を迎えます。
 
 福森選手は「北海道を離れるのは寂しい気持ちはあるが、良い準備ができると思う」「今、サポーターの皆さんは試合がない中でウズウズしていると思うし、弾けた笑顔はできていないと思うので、試合に勝って素晴らしい笑顔を届けたい」「(再開後の北海道外4試合は)全勝して勝点12を(ホーム開幕戦に)持ち帰りたい」と抱負を語りました。