きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「パチンコで負けビール飲みたかった」コンビニの“350ミリ缶1本”盗む…64歳男逮捕 カメラに犯行姿

事件・事故 社会 友だち追加

窃盗の現行犯で逮捕した64歳男を調べる北海道警北署

 コンビニエンスストアでビール1本を盗んだとして、64歳の自称無職の男が逮捕されました。

 窃盗の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市北区に住む自称無職の64歳の男です。
 
 警察によりますと男は6月7日午後1時45分ごろ、札幌市北区のコンビニエンスストアで350ミリリットルの缶ビール1本(販売価格228円)を盗み、その様子を防犯カメラで見ていた店員が声をかけ、現行犯逮捕されました。

 男はこの店をこれまで何度も利用していて、何も買わずに帰っていくことが頻繁にあったため、再び来店した男を不審に思った店員が防犯カメラを確認。

 すると、ジャンパーのポケットにビールを詰めこむ様子を目撃し、声をかけたところ容疑を認めたということです。

 男は調べに「パチンコで負けて悔しかったからビールが飲みたかった」と容疑を認めているということです。