きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「水道を止める蛇口の音がうるさくて」車に石で傷をつけたのは"隣人"…36歳男付近で相次ぐ被害も関与か

事件・事故 社会 友だち追加

車を傷つけたとして36歳男を逮捕した北海道警西署

 隣の部屋に住む50代の女性の車に石で傷をつけたとして無職の36歳の男が逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市西区の無職の36歳の男です。

 男は5月27日午後8時ごろ、隣の部屋に住む50代の女性の車の右側のドアに傷をつけた疑いがもたれています。

 女性は2019年10月から2020年5月にかけて、8回にわたり車に傷をつけられたりタイヤをパンクさせられたりするなどの被害にあっていて、2019年11月に警察に被害届を提出。

 その後の捜査で防犯カメラやドライブレコーダーの映像から男の関与が浮上し、逮捕にいたりました。

 調べに男は容疑を認めていて、「隣の人が水道をとめる蛇口の音がうるさくて腹が立ってやった」と話しています。

 この共同住宅では、共同のゴミ箱に煙玉を仕掛けられたり、空いている郵便ポストのチラシが燃やされたりしたほか、ドアノブの鍵穴に接着剤のような液体が入れられるなどの被害が相次いでいて、警察が男との関与を調べるとともに、男の責任能力も調べることにしています。