きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「熱さが伝わるようなプレーを」コンサドーレ49日ぶりに全体練習再開!監督・選手が全員集合し決意新たに

エンタメ・スポーツ 友だち追加

練習を再開した北海道コンサドーレ札幌 2020年6月1日午前 提供:北海道コンサドーレ札幌

 サッカーJ1 北海道コンサドーレ札幌が4月13日以来、49日ぶりに北海道札幌市の「宮の沢白い恋人サッカー場」で全体練習を再開しました。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、分散での自主トレーニング、そしてチームでのグループトレーニングを経て約1か月半ぶりに選手たちと顔を合わせたペトロヴィッチ監督は、「私にとって選手たちは自分の子どものような存在なので元気な姿が見られてうれしかった」と練習後のオンライン取材で答えました。

 6月1日はボールを使いながらの有酸素運動やインターバル走などで約2時間、自粛期間で落ちた体力の回復に努めた選手たち。

 宮澤裕樹主将は「与えられた状況でそこ(リーグ再開の7月4日)に100%の状態で臨めるように準備したいと思いますし、無観客試合になると思いますけど、みなさんに私たちの熱さ、自分たちのサッカーが伝わるようなプレーをしないといけない。」と、リーグ再開への意気込みを語りました。

 コンサドーレは7月4日のJ1リーグ再開へ向けて当面、札幌で観客を入れずに全体練習を行う予定です。