きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

常連客との再会に「涙が出そう」 さっぽろ地下街40日ぶりに営業再開 店舗では“マスク着用”で感染対策

道内経済 くらし・医療 友だち追加

 4月18日から臨時休業を続けていたさっぽろ地下街。

 緊急事態宣言の解除を受け、5月27日、40日ぶりに営業を再開しました。

 店舗では全てのスタッフがマスクを着用するなど、感染防止対策に細心の注意を払っています。

 街の人:「活気戻ってきた感じで良かったです」「そこのカレーパンとか。欲しいものが買えるのでちょっとうれしいです」

 こちらは20年以上営業を続けている婦人服店。店主の工藤秀子さんです。

 工藤さん:「心待ちに待った営業なので、1人でも多くのお客様にいらしていただくことを心から望んでいます」

 40日ぶりの営業に期待を膨らませていました。するとそこに…。

 常連客:「1か月以上、(4月)18日から 会えてませんから」

 営業再開を待ちわびた常連客が訪れました。

 工藤さん:「第1号」

 常連客:「第1号なの?」

 工藤さん:「うれしい。涙出そう」

 常連客との久々の再会をとても喜んでいました。

 さっぽろ地下街には以前のような活気が戻りつつあります。