きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

緊急事態宣言"解除"の夜…「うれしい」「まだ油断できない」店主&客双方から歓迎と慎重論

道内経済 くらし・医療 友だち追加

 5月25日、安倍首相が北海道の緊急事態宣言を「解除」し、北海道の休業要請も一部解除されたことを受け、北海道内でも徐々に経済活動や日常の生活が戻りつつあります。

 安倍首相は5月25日、北海道などを対象とした緊急事態宣言を"全面解除"しました。

 北海道が出していた休業要請も一部解除され、札幌市では消毒液や席の間隔をあけるなどの感染対策をとりながら、午後7時以降も酒を提供する店がみられました。

 大衆酒場 八重洲居酒場商店 依田 祐樹 店長 :「やっと解除になったという気持ちもある。まだ油断ができない状況だと思う。一気に(客足が戻るのは)無理だと思う。少しずつ回復していけばいい」

 しかし札幌市の繁華街すすきのは休業を続ける店も多く、人影はまばらです。

 すすきのを訪れた人:「以前の生活が戻るのはとてもうれしい」「お酒をちょっと居酒屋で(飲んだ) 個人的には(全面解除は)早いと思う」