北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

緊急事態宣言解除の可否は…週末の札幌中心部"閑散" 状態続く「週末感染者計10人以下」が目安

友だち追加

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が継続される中、週末を迎えた北海道内。札幌市中心部は5月23日も閑散としています。

 朝から好天に恵まれた23日の札幌ですが、大手百貨店など商業施設が営業を自粛したままの中心部は閑散としています。

 北海道内では新たな感染者が10日連続で1桁となるなど減少傾向にあることから、鈴木知事は25日に商業施設などの休業要請を解除することにしています。

 一方、政府は北海道などで継続中の緊急事態宣言について、解除の可否を25日に判断することにしています。

 北海道内では24日までの新たな感染者が10人以下となることが解除の目安となるため、北海道などで週末の感染状況を注視しています。