北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「ネコ屋敷で誰も住んでいない」早朝の空き家から出火…放火の可能性視野に捜査

事件・事故 社会 友だち追加

 5月21日午前5時30分ごろ、北海道釧路市昭和町にある木造平屋建ての空き家から火が出て、内部を焼きました。

 中には大量のごみがあり、ネコが住み着いていたとのことです。

 近所に住む人:「ネコ屋敷ですから、人は誰も住んでいません。火の気はないでしょうね」

 警察は、現場に火の気がないことから、放火の可能性があるとみて調べています。