北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「今後1週間が鍵」北海道の緊急事態宣言の"継続or解除"全国ワースト2位の状況に専門家は…

友だち追加

 北海道の緊急事態宣言は継続へとなりましたが、他の都府県に比べてどうなっているのでしょうか。また今後の見通しは?

 感染症対策に詳しい専門家に聞きました。

Q「緊急事態宣言なぜ北海道は解除にならない?」

 北海道医療大学 塚本容子 教授:「直近1週間で人口10万人あたりの新規感染者の数が『0.69人』ということで、国の基準が『0.5以下』でしたので、それを上回っているためです」

 北海道は緊急事態宣言の解除の目安、10万人当たり0.5人をクリアできていません。
全国ワースト2位で、東京の0.56人よりも多いのが現状です。

Q「緊急事態宣言、31日までとなっていますが、解除される見込みは?」

 北海道医療大学 塚本 容子 教授:「0.69という値は、『2週間前の感染の状況』を示してるわけです。2週間前というのが、大体ゴールデンウイーク終わったあたりだったと思う。自宅にこもっていた方が多かったと思うんですけど、連休後は、連休中よりは人出が多かったというのもありますし、『今後1週間の数』が緊急事態宣言が解除されるかどうかの鍵となってくると思います」