北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「線路に落ちてしまった」線路脇の道路から"約3メートル"転落…自ら連絡し列車衝突回避

事件・事故 社会 友だち追加

転落した乗用車 提供:JR北海道

 5月20日午後3時ごろ、北海道浦幌町にある厚内駅付近で、高さ3メートルある線路横の道路から乗用車が転落しました。この影響でJR根室線に運休や遅れが出ました。

 5月20日午後3時15分ごろ、北海道東部の浦幌町にあるJR根室線厚内駅付近の線路上に、男性が運転する乗用車が転落しました。

 男性は直前まで約3メートル高い線路脇の道路を走行していて、何らかの理由で転落したとみられています。

 男性自ら「車が線路に落ちてしまった」とJRに連絡し、列車との衝突はありませんでした。

 男性はけがをして病院に搬送されましたが、命に別条はありません。

 この事故で、JRは札幌と釧路を結ぶ特急2本と普通列車10本が運休したほか、特急1本に最大3時間以上の遅れが出るなどしました。