北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

卑劣な犯罪また明らかに…"薬物"使用し乱暴した20代女性をATMへ 現金まで奪った27歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

強盗・強制性交等容疑で逮捕された佐々木瞭容疑者 2020年4月送検時の容疑者 北海道警北署

 知人の20代の女性に薬を飲ませ性的暴行をした上で、現金を盗んだとして27歳の飲食店従業員の男が逮捕されました。

 強盗と強制性交の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市中央区の飲食店従業員 佐々木瞭容疑者(27)です。

 佐々木容疑者は2019年12月26日未明、札幌市北区の20代の女性の自宅で、何かしらの薬を飲ませ抵抗できない状態にして暴行をしました。

 その後意識もうろう状態の女性を近くのコンビニエンスストアに連れていき、ATMから現金を引き出させ奪った疑いがもたれています。

 警察の調べに佐々木容疑者は「知らない」と容疑を否認しています。

 佐々木容疑者は4月にも、別の知人の女性に薬を飲ませ暴行をしたとして準強制性交の疑いで逮捕・起訴されています。