北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

"部屋から遺書のようなもの" 自殺か心中か…自宅1階で高齢夫婦死亡 訪ねてきた息子みつける 妻は寝室

事件・事故 社会 友だち追加

高齢夫婦の死亡原因を調べる北海道警千歳署

 北海道千歳市の住宅で高齢の夫婦が死亡しているのが見つかり、警察が自殺か無理心中の可能性もあるとみて調べています。

 5月20日午前8時30分ごろ、北海道千歳市の住宅1階で、この家に住む70代の夫と80代の妻が意識不明となっているのを、訪ねてきた50代の息子が見つけ警察に通報しました。

 2人はその後死亡が確認されました。

 警察によりますと息子は毎日夫婦を訪ねていて、前日にも亡くなった夫婦に会っていました。

 住宅の玄関は鍵がかかっていて、室内に荒らされたような跡はなく、妻は寝室の布団に寝た状態だったということです。2人に出血した形跡もみられませんでした。

 警察は2人の死因を調べるともに、部屋には遺書のようなものがあったということで、自殺か無理心中の可能性もあるとみて調べています。