北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

"重さ2~3キロ"ウールセーター脱いで…夏に備え年に一度の衣替えで「さっぱり」営業再開お楽しみに!

友だち追加

 「ほっこり動物タイム」は、夏に向けて衣替えをした動物です。

 レストランなどの一部の施設を除き、臨時休業が続いている恵庭市の「えこりん村」。

 先週末は、夏の暑さに備えて年に1度のヒツジの毛刈りが行われました。

 モコモコの分厚い毛を職人さんが手際よく約4分から5分ほどで刈っていきます。

 2020年は、3日間で550頭のヒツジの毛を刈ったそうです。

 身を任せておとなしく刈られていますね。毛はきれいに一枚につながって刈られ、毛の量は一頭で2~3キロになるそうです。

 担当者は、放牧地で草を食べる羊の姿や、美しい花々を眺めると気分もリラックスできるので営業再開したら遊びに来てほしいと話しています。