北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

“貸した金を返せ” 未明の河川敷で20代男性を3人で殴り鼻とあご骨折させる…21歳男ら3人逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

河川敷で20代男性を殴り重傷を負わせた3人組を逮捕した北海道警帯広署

 金の貸し借りをめぐり、河川敷で20代の男性の顔などを殴って重傷を負わせたとして、21歳の男ら3人が逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、住所不定無職の21歳の男と、北海道音更町と帯広市に住むいずれも無職の23歳の男3人です。
 
 3人は2019年8月6日午前1時ごろから午前3時ごろまでの間、北海道幕別町の中札内川の河川敷で、羅臼町の無職の20代男性の顔や胸を殴り、鼻骨や左あごを折る重傷を負わせた疑いがもたれています。

 警察によりますと男性は3人の知人で、複数回にわたり数万円や数千円単位で金を借りていましたが、金を返さなかったことから3人が借金の返済を迫り、犯行に及んだとみられています。

 2019年8月に関係者から通報があり、警察の聞き込み捜査の結果3人を特定しました。

 3人は調べに「殴ったことは間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が事件の背景を詳しく調べています。