きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「在庫が無くなっている」営業終了後の制服売り場から盗み転売繰り返す…"金目当て"41歳無職の女逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

逮捕した女がこれまで盗んだ札幌市内の学校の制服の一部 北海道警札幌西署

 大型ショッピングセンターの制服売り場からブレザーなど7点、販売価格約10万円相当を盗んだとして、41歳の無職の女が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市西区に住む41歳の無職の女です。

 女は、4月21日午後7時から8時にかけて、札幌市西区発寒のショッピングセンター内の制服売り場で、ブレザーなど7点、販売価格10万3180円相当を盗んだ疑いがもたれています。

 翌日被害にあった店から「前日は在庫があったのに無くなっている」と警察に通報があり事件が発覚。警察が防犯カメラを確認したところ、店内で段ボールを手に不審な動きをする女を確認しました。

 女は営業終了後の制服売り場に入り、段ボールに一つずつ詰めて持ち出したとみられます。

 警察によりますと、女は同じ店で3月上旬から4月下旬にかけて同様の窃盗を3回繰り返し、合計25点約25万円相当を盗み、オークションサイトで転売していたということです。

 調べに対し女は「経済的に苦しかった」と容疑を認めていて、警察が余罪を含め調べることにしています。