きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"発熱"懸念か「自己使用のため…現金なく」風邪薬3箱と解熱剤盗み私服警備員が確認 37歳女逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

女を現行犯逮捕し調べている北海道警中央署

 ドラックストアで約7500円相当の医薬品を盗んだとして無職の37歳の女が逮捕されました。

 窃盗の現行犯で逮捕された37歳の女は5月15日午後5時30分ごろ、北海道札幌市中央区のJR札幌駅周辺のドラッグストアで、風邪薬3箱と解熱剤1箱(販売価格合計約7500円)をバッグに入れ、店を出ました。

 現場にいた私服警備員が女の犯行に気付き、店を出たところで声をかけ現行犯逮捕しました。

 警察の調べに女は「自己使用のために盗んだ。現金がなかった」と容疑を認めています。

 警察は余罪を含め捜査しています。