きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

会社員死亡ひき逃げ事件 現場から逃走「白いワゴン車」出頭した42歳の自称・無職の男を逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

ひき逃げ事件があった現場 札幌市豊平区平岸 5月6日午後11時ごろ

 5月6日に札幌市豊平区で男性が車にはねられて死亡したひき逃げ事件で10日、自称・無職の男が逮捕されました。

 ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区の自称・無職の藤田公介容疑者(42)です。

 藤田容疑者は5月6日午後9時ごろ、札幌市豊平区平岸4条8丁目の市道で、近くに住む会社員の井上樹さん(31)を車ではねて、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 井上さんは身体を強く打ち、外傷性ショックで死亡しました。

 警察は豊平区内で事件を起こしたとみられる白いワゴン車を発見し、藤田容疑者の行方を追っていましたが、10日午後に藤田容疑者が自ら豊平警察署に出頭したため逮捕しました。
 
 警察によりますと、車は藤田容疑者のものではないということです。

 警察は藤田容疑者の事件前後の行動などを詳しい調べています。