きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

横断歩道渡っていた男性はねられ軽傷 車はそのまま逃走 ひき逃げ事件として捜査 北海道伊達市

事件・事故 友だち追加

 9日夜、北海道伊達市の国道で自転車の男性が車にはねられけがをしました。車はその場から走り去り、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

 ひき逃げ事件があったのは伊達市有珠町の国道37号線で、9日午後7時10分ごろ自転車で横断歩道を渡っていた片平芳裕さん(59)が車にはねられました。片平さんは頭などを打ち、軽傷です。 

 はねた車は、そのまま伊達市中心部方向に走り去りました。

 現場は片側1車線の信号機のある横断歩道で付近にブレーキをかけた痕はありませんでした。 

 警察はひき逃げ事件として当時の状況を調べるとともに逃げた車の行方を追っています。