きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

医師に病院職員…グループホーム入所の高齢者2人もコロナ感染"東京ライブハウス"滞在歴の陽性患者も判明

友だち追加

UHB 北海道文化放送

 秋元札幌市長:「布製のマスクで、作ってもらったものを使わせていただいています」

 8日初めて札幌市の秋元市長が初めてマスクを着けて会見に臨みました。

 秋元札幌市長:「油断できない状態が続いている。これを機会に私もマスクをしようと」

 秋元市長の危機感の理由とは…

 北海道内では8日、新たに10人が新型コロナウイルスに感染。1日の感染者が2桁となるのは3月12日以来です。

 中でも8日に目立ったのは病院関係者の感染です。

 札幌市保健福祉局 山口 亮 感染症対策部長:「201例目の方については北海道大学の医師と確認していまして。(ドクターの感染は)札幌市内では初めて」


 北大病院の消化器内科の40代の男性医師が感染…

 さらに…これまで感染者が確認されていなかった留萌地方でも。留萌市の留萌セントラルクリニックの女性職員が感染し病院は休診に。

 市民も心配です。

留萌市民:「病院に寄ってみたら、やっぱりそうだった。留萌がね、わからないよね。こればっかりは」

 また千歳市の同じグループホームの入所者で、別々の病院に入院していた80代と70代の女性が感染。

 病院や福祉施設での感染拡大が心配されます。

 このほか、札幌市豊平消防署の50代の男性消防士まで。

 札幌豊平消防署 佐々木 武司 署長:「豊平消防署に来てからは現場を担う業務についてました。
(Q救急車?消防車?)消防車です。
(Q実際に現場には?)「現場には2回ほど出動していました。4月に入ってから」

 これで道内の感染者は205人に…。

 感染者の中には東京でライブハウスに行っていた人もいて、首都圏を中心に緊急事態宣言が発令される中、道内でも警戒が必要です。