きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

店員の目を盗み白昼堂々…時価173万円相当"インゴット"窃盗 26歳無職の男逮捕

事件・事故 友だち追加

UHB 北海道文化放送 純金窃盗の被害に遭った時計店が入るデパート

 2020年3月、北海道帯広市の時計店で時価173万円相当の純金地金1個を盗んだとして、26歳の無職の男が4月7日逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道帯広市の無職、赤間翔太容疑者(26)です。

 赤間容疑者は2020年3月21日午後5時37分ごろ、北海道帯広市のデパートに入る時計店に客を装って入り、”インゴット”などと呼ばれる純金地金1個(時価173万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

 当時、店は営業中で従業員もいましたが、赤間容疑者は気づかれないように盗み出したとみられています。

 その後、純金地金がなくなっているのに気づいた店が被害届を出し、防犯カメラなどの捜査で赤間容疑者が浮上し逮捕しました。

 北海道帯広警察署は、赤間容疑者の認否を明らかにしていません。

 赤間容疑者は1人で犯行におよんだとみられ、帯広署が犯行動機などを調べています。