きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 4/6(月) 午後は急な雷雨に注意!今週は頻繁に寒気がやってくる

天気 友だち追加

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

週末から居座る寒気の影響で、きょうも大気の状態が不安定です。
急に雨や雪が降ったり、雷の鳴る所もありそうです。

▼雨雲・雪雲の予想
午前11時30分は道内の各地に雨雲が点在しています。
午後は、道南では北西の風に乗って、雨雲が流れ込む予想です。
また、寒気がゆっくりと東へ進むため、
晴れている東部の地域でも急な雷雨にご注意ください。

▼午後の天気
・道央と道南
 札幌は雨が降ったりやんだりとなります。
 道南では風が強く、横殴りに降りそうです。
 羊蹄山麓など、山間部では雪やみぞれのところもあるでしょう。

・道北とオホーツク海側
 上川では夜は雪が降る見込みで、うっすら積もるかもしれません。
 また、オホーツク海側も夕方は雪まじりとなりそうです。
 旭川の最高気温はきのうより4℃低い、5℃の予想です。

・太平洋側
 室蘭は西風が強く吹くでしょう。
 道東は局地的には雷雨となり、突風やひょうが降る可能性もあります。

▼今週の寒気のスケジュール
先月はあまりやってこなかった上空の強い寒気が今週は頻繁にやってきそうです。
次は木曜日ごろ、さらに週末に寒気が南下します。
週末の寒気は本州に向かう可能性もありますが、寒気が来るたびに変わりやすい天気となります。
山沿いでは積雪となる可能性もありますので、車の運転をされる方はご注意ください。

▼週間予報
今週は気温は低めで、朝晩は雪が降りやすいでしょう。
特に木曜日から金曜日は、札幌でも雪の予想で、オホーツク海側では平地でも積もるかもしれません。
週の後半は広い範囲で最低気温がマイナスとなりますので、路面凍結に注意が必要です。