きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「警察の判断は当然」「安倍やめろー」ヤジ飛ばし排除された男性の訴えに北海道が違法性否定

事件・事故 友だち追加

 2019年7月、安倍首相の演説中にヤジを飛ばしたところ警察官に排除され、肉体的・精神的苦痛を受けたとして、札幌の男性が北海道に損害賠償を求めた裁判。

 2020年4月3日の口頭弁論で、北海道側は対応の違法性を否定しました。

 この裁判は2019年7月、札幌の30代の男性が安倍首相の街頭演説中にヤジを飛ばしたところ、警察官に排除されたことについて肉体的・精神的な苦痛を受けたとして、北海道に330万円の損害賠償を求めているものです。

 札幌地裁で行われた2回目の口頭弁論で北海道は、「原告は演説車両に走って近づいていたため、危害を加える可能性があると警察が判断したことは当然だ」として、対応の違法性を否定しました。

 一方、同じように現場から排除された札幌の20代の女性は4月3日、特別公務員職権濫用罪などで札幌地検に告訴状を提出しました。