きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

詐欺か「布マスク2枚配布」政府方針使い保健所語る"不審電話"…厚労省とLINEの調査装うメッセージも

事件・事故 社会 くらし・医療 友だち追加

新型コロナウイルスに関連した不審な電話を確認した北海道警厚別署

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、不審な電話が北海道内で相次ぐ中、政府による全世帯へのマスク配布が持ち出されるケースが確認されました。

 北海道警厚別署によりますと、4月2日午後4時30分ごろ、北海道札幌市厚別区に住む40代女性のもとに「保健所職員」を名乗る男から、「コロナウイルスの被害が多いので、自宅にマスク2枚とPCR検査キットを郵送するので家族構成を教えてください。検査終了後キットは送り返してください」と電話がありました。

 1分ほど男が話したあと、女性は不審に思い電話を切り、警察へ通報しました。被害はありませんでした。

 同署には、厚生労働省とSNS大手の「LINE」の新型コロナにまつわる調査を装って、クレジットカードの番号などを聞き出そうとする不審なメッセージが送られていると、数件相談が寄せられているということです。

 同署は詐欺事件につながる電話とみて捜査していて、新型コロナウイルスに関する電話やメッセージに十分注意するよう呼び掛けています。