きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の鈴木知事 「目下の最大課題は新型コロナ対策」感染予防で職員集めず新年度の訓示

政治 くらし・医療 友だち追加

 4月1日から新年度がスタートです。北海道庁では新型コロナウイルス感染防止のため、鈴木知事が全職員に対し庁内放送で訓示を行いました。

 鈴木知事:「目下の最大の課題は新型コロナウイルスの対策です」

 会見室でカメラに向かって新型コロナウイルス対策の徹底を語りかけた鈴木知事。

 新年度の訓示は、感染予防のため職員を集めて行わず、職員はそれぞれの職場でテレビやパソコンの画面を見つめました。

 ウポポイ(民族共生象徴空間)の開業を控えるアイヌ政策課には、配属されたばかりの職員も。

 新入職員:「アイヌ文化を伝える博物館などもあるので勉強してほかの人にも伝えていきたい」