きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

漁港から大きくあがる火の手と黒煙…モクモクと ロープなどの漁具やフォークリフト 2時間にわたり燃える

事件・事故 社会 友だち追加

北海道苫小牧市の漁港で起きた火事の様子

 3月30日、北海道苫小牧市汐見町1丁目の港の岸壁で火事がありました。

 30日午後3時ごろ、近くにいた男性から「岸壁の上にある薪が燃えている」などと消防に通報がありました。

 消防車8台が出動し、火は約2時間後に消し止められましたが、30平方メートルほどの範囲が燃え、ロープなどの漁具やフォークリフト1台が燃えました。ケガ人はいません。

 警察と消防で火が出た原因を調べています。