きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

5つの医療機関を受診 肺炎症状出て検査→「陽性」に… 札幌の50代会社経営男性 "新型コロナ"に感染

くらし・医療 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市は3月27日、市内で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたと発表しました。

 感染が確認されたのは、市内に住む50代の会社経営者の男性です。

 男性は3月19日に発熱。その後も症状が続き、20日から25日にかけて5つの医療機関を受診。肺炎の症状が出たため、26日に検体検査を行い、27日になって陽性であることがわかりました。

 札幌市では、濃厚接触者などを調べています。

 札幌市内の感染はこれで76例目、道内では169例目となります。