きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

園児感染の保育園で消毒作業…家電イベント会場では計6人の感染者 クラスター感染の疑い

事件・事故 社会 道内経済 くらし・医療 友だち追加

 北海道内の新型コロナウイルスの感染者が54人に上るなか、感染が明らかなった保育園や施設などでは対応に追われています。

 2月27日、十勝の中札内村に住む10歳未満の男の子が未就学児としては初めて新型コロナに感染した事がわかりました。

 男の子が通っていた村内の保育園児では28日朝、消毒作業が行われました。

 一方、北見市では70代男性の感染が確認されましたが、男性は2月13日から15日までの間、北見総合卸センターで開かれていたイベントに参加していたということです。

 北海道内では他にも5人の感染者が同じイベントに参加していたことから、道や北見市などでは集団感染が起きた可能性があるとみて調べています。

 施設の担当者:「家電関係のイベントです。17社のメーカーが参加し、700人ほど一般の方がいた。困惑しています。消毒作業を含めて検討したい」