きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道16例目の新型コロナ感染者〜50代女性は"小学校の給食配ぜん員"194人分担当…江別市が公表

社会 友だち追加

新型コロナウイルス

 2月22日公表された北海道16例目、新型コロナウイルス感染者の江別市に住む女性(50代、パート従業員)が、小学校に勤務する配ぜん員だと、23日江別市が発表しました。

 江別市によりますと、2月13日に発症し、14日が最後の勤務だったといいます。女性は現在、肺炎で入院しています。

 教室に入らず、廊下の入り口まで配ぜん台を届ける仕事。児童194人分を担当していました。児童衛生管理のため常にマスクや手袋をつけてました。濃厚接触者は同僚の2人で、経過観察中です。

 女性が勤務していた学校は23日、消毒をはじめ、25日から通常通り授業する予定です。

 公表されている北海道のコロナウイルス感染者は2月23日午後2時30分までで、18人に上っています。