きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道新聞51歳男性部次長が"飲酒運転" 書類送検へ 作業後ウイスキー飲み車で帰宅

事件・事故 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 北海道新聞社旭川支社の報道部部次長の男性が酒気帯び運転の疑いで2月にも書類送検されることがわかりました。

 酒気帯び運転の疑いで書類送検されるのは、北海道新聞社旭川支社の51歳の報道部部次長の男性です。

 男性は1月13日午前1時30分ごろ、旭川市曙1丁目の市道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑いがもたれています。

 男性の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されました。

 社内の調査に男性は事実関係を認めていて、夜の作業を終えて引き継ぎ書を作成しながら、ウイスキー数十ミリリットルを飲み、車で帰宅途中だったということです。

 北海道新聞社の間瀬達哉編集局長は「報道部の部次長がこのような容疑で摘発されたことを重く受け止め、おわび申し上げます」とコメントしています。