きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"家族を失って悲しい"…死体遺棄容疑で逮捕30代夫婦 自宅敷地の乳児遺体 「布にくるまれ」土の中に

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道旭川市の30代の夫婦が死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、次女とみられる乳児の遺体は、自宅の庭に布にくるまれて埋められていたことがわかりました。

 死体遺棄の疑いで逮捕・送検された旭川市の京田陵容疑者(38)と妻の麻理乃容疑者(36)は、共謀して次女とみられる乳児の遺体を自宅の庭に埋めた疑いが持たれています。

 警察への取材で、乳児の遺体は深さが1メートルもない土の中に、服を着て布でくるまれた状態で見つかっていたことが新たに分かりました。

 乳児は、旭川市の職員が2019年2月ごろに生存を確認していますが、死後1年ほど経過しているということです。

 京田容疑者夫婦は、「家族を失って悲しい」という趣旨の話をしているということで警察が、乳児の死因などを調べています。