きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"どこでもプラネタリウム" 冬休みの子どもたちが生まれた月の星空を再現

社会 友だち追加

 札幌の青少年科学館では親子天文教室が開かれ、子どもたちがプラネタリウム作りを楽しみました。

 「どこでもプラネタリウム」と名付けられたこのイベントは、冬休み中の小学生を対象に宇宙への関心を深めてもらおうと、札幌市厚別区の青少年科学館で8日から開かれているものです。

 参加した児童らは講師のアドバイスに従いながら、自分が生まれた月の星空を再現したプラネタリウムを造り、小さな箱の中に広がる無限の宇宙の世界を楽しんでいる様子でした。

 児童:「キラキラしてかわいくて、楽しかった」「きれいでした。両面テープで貼るのがちょっと難しかった」

 このイベントは事前に申し込んだ児童が対象で、10日も開催されます。