きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道初の海面養殖トラウトサーモン誕生に期待 北海道八雲町

社会 友だち追加

 2018年度ホタテの大量死などが大きな問題となった、北海道八雲町で新たな名産品を生み出そうとトラウトサーモンの養殖試験がスタートしました。

 14日から八雲町で始まったトラウトサーモンの養殖試験。青森から届いた約1100匹の稚魚を噴火湾側と日本海側の2か所で生育します。

 八雲町と漁協は、稚魚が順調に育てば2020年6月ごろに試食会を開くなどし、2022年に本格養殖ができるか判断する考えで、北海道初の海面養殖サーモン誕生に期待が寄せられています。