きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
02:09
社会

"核のごみ"文献調査2町村…NUMO現地事務所設置へ「住民との対話」重視の姿勢示す 神恵内村・寿都町

 "核のごみ"の最終処分場選定をめぐり、文献調査が始まった北海道神恵内村と寿都町。原子力発電環境整備機構(NUMO)の担当者が11月25日それぞれを訪問し、住民との対話を重視する考えを示しました。  高レベル放射性廃棄物、いわゆる核のごみの最終処分場の選定をめぐり、文献調査が始まった後志地方の神恵内村。  11月25日午後、NUMOの担当者が訪問し、できるだけ早い時期に現地事務所を構え、職員を常駐させる意向を示しました。 …